安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

トレードの結果と内容

 

どうも純也です。

今回は、「トレードの結果と内容」について

 

まずトレードの結果というのは勝ち(利益)と負け(損失)があります。

内容というのは

簡単に言うと自分のルールから逸脱する事なく

トレードが完結出来たかと言う事です。

あなたは結果と内容のどちらが気になりますか?

どちらも気になると思いますが

重要なのは内容です。

初心者の頃というのはどうしても結果が気になってしまいますが

トレードの本質が理解出来てくると

結果は二の次で内容が大事だということに気が付きます。

それは自分のロジックに絶対の信頼を持っているからです。

ですので内容の良い正しいトレードをした上での損切り(損失)は

勝ちということになるんです。

損失を出しているのに勝ちって意味が分からないかもしれませんが

結局はトータルで勝つという事です。

負け続けているトレーダーは結果にばかり気を取られている為に

数回の損失で手法を変えてみたり

前回のトレード結果を引きずって

エントリーチャンスを見送ってしまったりと

安定したトレードが出来ていない人が多いです。

2、3回のトレードで運良く利益が出たとしても

その時点でトレードをやめて勝ち逃げしない限り

結果に拘り感覚まかせのギャンブルトレード繰り返している限り

確実に資金が減って行きます。

さらにたちが悪いのが

ルールを逸脱したトレードの利益です。

間違ったトレードでの利益は悪徳金融業者に金を借りたようなもので

法外な利息と共に回収されるのがオチです。

ですのでトレード結果に一喜一憂することなく

内容の良い正しいトレードをすることだけにフォーカスして

正しい利益を積み上げていきましょう。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく