安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

損切りの目的と受け入れ方

 

どうも純也です。

「損切りの目的と受け入れ方」について

 

あなたはご自身のトレードが損切りになった場合に苦痛を感じますか?

例えば

怒りや悲しみ、恐怖に復讐心

この様な感情がもし湧いてくるようであれば

損切りを完全に受け入れてないということの証拠になります。

書籍などで「損切りが大事」と散々書かれていますが

そもそもなぜ損切りをしなければいけないのか?

その目的とは

1回から数回のトレードで大事な資金を失わないためで

また来る次のチャンスに備えるためです。

トレードというのは一攫千金を狙うギャンブルではなく

トータルで勝つのが目的です。

確率で勝負していくトレードでは

思惑の方向と逆に動くのは必然的なことで

損失は絶対に避けることは出来ません。

ですので損切りというテクニックを使って

トータルでの利益を目指していきます。

損切りは相場の本質を理解しているトレーダーのテクニックなんですね!

まずはここを理解して下さい。

では損切りを受け入れられるようになる方法とは?

ブログでもしつこい程に言っていますが

検証作業に尽きると思います。

 

チャート分析をしたり

経済指標の時間を確認したり

注文を出したりといろいろとやることはありますが

トレーダーの仕事の9割以上が検証作業だと思っています。

自身での検証作業をすっ飛ばして

相場で勝ち続けることは不可能だと確信していますし

検証作業をしっかりとこなす事で

損切りに対するネガティブな感情を

排除することが出来るようになるんです。

なぜなら自分のロジックを厳格に守り

正しい損切り(負け方)を続けてさえいれば

トータルでは利益が残ると言うことを

心の底から信じられるようになるからなんです。

たまに「メンタルが弱いので損切りが出来ません・・・」みたいなセリフを聞きますが

結局は自己信頼が出来ていないという事です。

ですので

面倒くさがらずにしっかりと検証作業を行って

自尊心を高めていってください。

大勢が面倒くさがって出来ない事をやる事で

少数派の勝ち組になれるんです。(このセリフもくどいですが…大事な事なので何度でも言います)

僕の場合はどうしても楽をして

壁を越えようという甘い考えがあったので

壁を突破するのに無駄な資金とかなりの時間を使ってしまいました。

後から振り返ってみると

いろいろな抜け道を探しましたが結局はその壁に真正面からぶつかって

乗り越えるしか道はありませんでした。

なので無駄な時間を使わないために

あなたには正しい選択をして頂き

自分のトレードに自信を持てるようになるまで

トコトン検証作業を繰り返してもらえたらと思っています。

 

「検証が全てだ!」

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

プレゼント企画!

メルマガ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく