安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

波のリズムをイメージする

 

どうも純也です。

 

今回は、波のリズムについてです。

 

価格の動きというのは、

上昇トレンドであれ、下降トレンドであれ、

レンジ環境であっても

全て波を描いて進んでいきます。

 

実は、

この波のリズムをイメージすることが

大切なんです。

 

波のイメージを意識していなかった頃は、

直近のノイズ的な動きに惑わされ

無駄なトレードを繰り返し

損失を積み重ねていました。

 

トレードプランを立てて、

エントリーのタイミングを

計るわけなのですが、

波のイメージができていないために

直近の小さな波に無理やり形を当てはめて

エントリーをして

損切りをした後に思惑の方向へ

価格が向かっていく・・・

このようなことが、頻繁に起こりました。

 

こんなイメージです。

波のリズム

この悔しい結果の原因を

自分のトレード記録や過去チャートを振り返った時に

波のリズムを意識していないことが、

原因だということが分かりました。

 

マルイチタイムフレーム分析をして

現在の相場環境を判断し

目線を決めて

勝負ポイントを絞っていく。

 

この必須のスキルが

ある程度、身についたとしても、

執行時間軸の波のリズムがずれてしまうと

良い結果につながらないということです。

 

目線とチャートポイントは合っているが

細かいノイズで切られてから

思惑の方向に進んでいく・・・

とても悔しいしフラストレーションが溜まりますよね。

 

ですので、

エントリーポイントを絞り込む段階では

現在価格に対して、左側の波形を意識して見ていくことで、

精度を上げることができると思います。

 

自然なリズム不自然なリズムが見えてくると思いますよ。

 

少し抽象的な話ですが、伝わると嬉しいです。

 

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく