安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

トレードでの難題 利確!

 

 

どうも純也です

 

今回は【利確方法】について

 

一般的にトレードで一番難しいと言われているのが利確ですが

確かに損切りはエントリーの根拠が崩れる位置という

明確なポイントが解り易いですが

 利確については選択肢が多いし

「もっと儲けたい!」みたいな欲望が絡んでくるので

厄介な気もしますが・・・・

結局は自分で決める以外ないんですよね

 

 はいっ! それでは

 

<利確方法について>

 

利確ポイントを設定するには

リスクリワードと勝率の関係

トレーダーの性格

トレーダーの生活スタイル

などによって

様々な方法やポイントがあるので

いくつか挙げてみました

 

例えばロングポジションを持っていた場合

 

前回高値などチャートポイントの手前

移動平均線を下に切ってきたポイント

ストップポイントから逆算をして損切り幅の2倍のポイント

分割決済

など

 

いろいろな利確方法がありますが

利確ポイントも同様

これが絶対に正しいというポイントは存在しません

 

勝率を重視するトレーダーならば

リスクリワードを1:0.5などにしても全く問題はありませんし

勝率は低くても構わないので1回のトレードで大きく利益を得たいのであれば

トレーリングストップを使うなどの方法もあります

 

極端なことを言うと

エントリータイミングにしろ損切りポイントにしろ利確ポイントにしろ

最終的に利益が残っていればどのポイントに設定しても構わないと言う事

 

 

よく理想のリスクリワードは1:3などと言われていますが

人によって考え方や性格が違いますので

これが正しいとは言えないと思います

 

ですので検証やデモトレードでいろいろ試して

あなたの性格にあった利確方法を決めて下さいね

 

 PS

なんだかなげやりな感じですが

トレードは全てが自己責任で完結する世界なので

あなたの行動の結果を他人の所為に責任転嫁する思考では

99.9999%勝ち組になれません!

厳しい言い方ですが真実です

覚悟を決め行動が変わり結果が変わります

自分を信じて頑張っていきましょう!!!

 

 

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく