安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

効率よく学習する!メラビアンの法則

 

 どうも純也です

 

今回は【メラビアンの法則】について

 

あなたはメラビアンの法則をご存知ですか?

 

また訳の分からんウンチクか?

と言わずに読んであげて下さい

 

 

簡単に言うと書籍の様な活字による言語情報
人の話などの聴覚情報
そして自身の体験による視覚情報が記憶に残る割合を数値化したものです

言語情報 7%、
聴覚情報 38%
視覚情報 55%
だそうです

 

トレードで言えば
書籍やPDFレポートなどが7%(言語情報)
オーディオブックや講義が38%(聴覚情報)
チャートやトレードでの実体験が55%(視覚情報)

 

この法則には賛否両論あるようですが
僕の経験から言うとかなり信憑性が高いかなと思っています(割合は?ですが…)

 

まず実体験が一番深く印象に残る
と言うことは
殆どの方に共感してもらえると思います

 

そして言語と聴覚についてですが
書籍やPDFファイル
オンラインセミナー
オーディオブック等々いろいろな方法で学習してきましたが
振り返ってみると
印象に残っているのはやはり
耳から入る聴覚情報の方が印象に残っています

 

書籍での学習ももちろん効果がありますが
トレード本の様な500ページを超える分厚い本を読破するのは
かなり労力を使います

さらになんとなく目を通すだけでは
全く頭に入りません
なのでかなり集中して読むので
時間もかかります(個人差がありますが…)

 

そこで僕からのおすすめがオーディオブックです
もちろんオーディオ化されていない有名な書籍の方が多いと思いますが
オーディオ化されている書籍があるのであれば
迷わず
オーディオブックの購入をおすすめします!

 

某トレーダーさんは「オーディオ化されていない良書を
声優さんに頼んで音声ファイルを作るんです」という話も聞いたことがあるくらいです

 

そしてオーディオブックのいち押しポイントはながら勉強が出来るというところですね

 

通勤中の車内やジョギング中
主婦の方であれば家事をしながらでもオーディオブックであればインプットが出来ます

 

書籍に比べオーディオブックの方が割高になりますが
その差額分をはるかに上回る収穫があると思います

 

ですので書籍とオーディオブックでどちらか迷うのであれば
間違いなくオーディオブックを購入してみてくださいね

 

さらに今まで読んだ良書でオーディオ化されているものがあれば
一度オーディオブックでその良書をもう一度インプットしてみてください

書籍で読んだ時に吸収出来た情報量と

オーディオブックで耳から取り入れた情報量の違いがわかると思いますよ

 

是非試してみて下さい

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく