安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

兼業トレーダーのメンタル

 

どうも純也です。

今回は、「兼業トレーダーのメンタル」について

 

あなたは専業トレーダーを目指していますか?

確かに専業トレーダーは魅力的な面もあります。

時間もある程度自由に使えると思いますし

会社勤めをしていれば嫌な上司とも付き合っていかなければならないという

煩わしい人間関係のストレスもありません。

ただ専業トレーダーならではのデメリットもあります。

よく聞く話ですが

兼業の時代は利益を上げれていたのに

専業トレーダーになった途端に成績が悪化してしまった

という話はよく聞く話です。

これは間違いなくメンタル的な変化による成績の悪化だと思いす。

専業トレーダーとなるとプレッシャーのかかり方が別次元になるそうですが

やはり「トレードで利益を上げなければ生活していけない!」という

精神的負担が兼業時代とは全く違うのでしょう。

その点兼業トレーダーは安定した別の収入があるので

精神的に安定したトレードが続けられるのだと思います。

もちろんあなたも生活に影響のない余剰資金でトレードをされていると思いますので

最悪のケースが起こってしまったとしても

トレードが出来なくなるだけで

日常生活は今まで通り送って行く事が出来るはずです。

この環境が兼業トレーダーの最大のメリットになります。

血眼になってトレードチャンスを探す必要もないですし

チャンスがなければトレードしなければ良いだけです。

このように精神的に余裕があるので客観的な分析も出来るし

チャンスを絞り込むことで良い成績に繋がっていくのだと思います。

たまに自分を追い込むために

トレードで安定した結果が出せていないのにも関わらず

会社を退職して専業でトレードを始める人がいます。

何年も収入が無くても日常生活を送れるだけの貯蓄があるのであれば

チャレンジしても構わないとは思いますが

少し想像しただけでもプレッシャーに押しつぶされそうです。

僕は場合は兼業トレーダーの方が性格にもあっているので

これからも安定収入を確保しつつ副収入を増やしていければと思っています。

なぜなら

これからの時代は収入源が複数ないととても危険な世の中になると思っているので

会社に依存した生活やトレード一本でとなるととても不安です。

ですので専業トレーダーを目指すのも良いと思いますが

安定した収入を確保しつつ

さらに複数の収入源を構築して稼いでいくのが理想かなと思っています。

「資金やマインドに余裕が無いと何事も上手くいかない!」

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

プレゼント企画!

メルマガ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく