安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

2月22日ドル円

 

どうも純也です。

今回は2月22日のドル円のトレードです。

 

トレードプランでも言ってた通り目線は下で考えていました。

 

目線が売り目線ということで

執行時間軸で売れるポイントを探していくわけですが、

 

今回はチャートを監視していたので

レジスタンスからの反発を確認後に

成り行きでショートポジションを持ちました。

 

損切りポイントを直近高値の少し上に設定したのですが、

直近高値のポイントも売りを狙っていけるポイントでした。

 

トレード終了後に客観的な目線で振り返ると、

ストップ設定した前回高値からの戻り売りのトレードが

波のリズムにマッチしていると思いましたね。

 

リアルタイムでチャートを監視していたので、

無意識のうちに機会損失を避けたいという感情が湧いて

視野が狭くなっていた感がありました。

 

トレードチャンスを物色している時に見えるチャートと

ノーポジションで客観的に見るチャートでの

認識が微妙に違ってしまっているところが

甘いですね。。。

 

大切なポイントは

利確になっても損切りになっても

結果にかかわらず

手仕舞い後のトレードを見直す事です。

 

何かしら拾えることが、あるものなんですよね。

日々学習ですね。

 

「エントリーするぞ!」感がプンプンしています...

 

お恥ずかしいですが、どうぞ

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく