安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

兼業トレーダーの落とし穴と対策とは?

 

17134243011_3325d4127f_z

 

どうも純也です。

 

今回は、トレードの監視時間についてです。

 

チャートの監視時間についての質問が多いので、

そのあたりを兼業目線でお話します。

 

兼業トレーダーの一番の悩みと言えば、

間違いなく時間だと思います。

 

兼業トレーダーは、

専業トレーダーの方に比べると

トレードに使える時間が圧倒的に少ないと思います。

 

本業での拘束時間は、短縮出来ませんし

貴重な睡眠時間を割いてまでトレードするなんて、本末転倒ですよね。

 

ですので

それ以外の残された時間で、トレードしなければなりません。

 

この限られた時間内で、トレードをすることで

色々な弊害が生まれてしまいます。

 

たとえば、

「エントリーしなければ稼げない」と思い、

その限られた時間内で無理矢理エントリーポイント探して

根拠の薄いトレードを繰り返してしまう。

 

または、

貴重な時間を割いて監視しているにもかかわらず、

価格がエントリーポイントまでなかなか来ないために

フライングエントリーをしてしまう。 など...

 

「貴重な時間を割いて監視していたのに、ノーエントリーなんてもったいない!」

 

この気持ち、すごく分かります!(以前の僕の事です...笑)

 

こんな感情でトレードを繰り返していても

間違いなく利益は残りませんよね。

 

もちろん頭では理解しているつもりですが、

その時の感情に負けてエントリーをしてしまうんですよね。

まぁ客観視すると自己中以外の何物でもないって事です。

 

僕がこのような典型的な負けトレーダーの行動を繰り返して

散々イタイ目に合っていた時に、

「なんとか打開しないと!」と思い

たどり着いたのが、指値注文を使ったトレードです。

 

もちろん指値注文にすることでのデメリットもありますが、

トータルでの結果を見ると

圧倒的に指値注文でのトレードの方が良い結果に繋がりました。

 

ちなみに

成り行き注文のメリットですが、

リアルタイムの価格の動きを確認してからエントリー出来たり、

価格の動きを確認してからエントリーすることによって

ストップ幅をタイトに出来たりと

いろいろなメリットがありますが、

僕の場合は、 性格や自分のライフサイクルなどから

指値注文でのトレードの方が、自分に向いてると思い

今のようなスタイルになりました。

 

たまに成り行きでトレードすることもありますが、

指値注文でのトレードが軸となってからは

以前の様な感情トレードはしなくなりました。

 

「兼業トレーダーは絶対に指値注文だ!」と言うわけではないですが

僕と同じ様なミスを繰り返してしまっている場合は、

メルマガで紹介しているエントリー方法を

試してみる価値があると思います。

 

どうしても成行注文でトレードしたい方は、

スイングトレードの様な

監視時間が少なくても成行注文のトレードが出来る

スタイルも一つの選択肢だと思います。

 

とにかく

自分の性格やライフサイクルを考えて、

自分に合ったスタイルを見つけることが大切です!

 

 以上、参考にしてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

 

 

 

兼業トレーダーの為の無料講座

忙しくてトレードが出来ない…

何を試しても結果に繋がらない…

そんな兼業トレーダーの為に

リーマントレーダー純也が考え出した

優位性のある手法を無料プレゼントします!


rapture_20150917210148-crop

Failure Scrabble / jeffdjevdet

関連記事

安定的な副収入を得るための無料講座

メルマガ

ブログランキングに参加しています