安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

器用貧乏

 

 

どうも純也です

今回は【器用貧乏】について

 

知識だけが先行すると

逆にトレーダーとしての成長を遅らせる場合があります

 

知識が豊富であることは悪いことではありませんが

ある程度のトレードスキルが身に付くまでは

最低限の知識で取り組んだ方が

成長のスピードが格段に速いケースがあります

 

全くの初心者の方がトレードの勉強を始めた時は

全てが初めの知識なので何の疑いもなく吸収していきます

 

ですので一番の理想的な学習方法は

余計な知識を詰め込む前に常勝トレーダーの方に

直接指導してもらうのが一番の近道になります

 

実際にその過程を目の当たりにしたことがあるのですが

その成長速度には驚きました!

 

ただし常勝トレーダーのセミナーに1、2回参加しただけでは

それ程の成長は期待出来ませんが….

 

でも現実を考えると

常勝トレーダーはもちろん

トレード経験のある知人すら

いない場合が多いと思います

 

だから僕を含め多くの人は

書籍から知識得たり

インターネットでブログなどからの情報で学習を始めます

 

そして

良い情報と悪い情報の区別が出来るようなレベルになってくると

かなりの情報量がインプットされ状態になり

知識では勝ち組トレーダーに勝るとも劣らないレベルに到達しています

 

しかしなかなか結果に繋がりません

そこでさらに「まだ知識が足りないのか?」と思い学習するも

結果は一向に変わりません

 

今だから理解できますが

結果が出ない原因は知識不足ではなかったんですね

 

この落とし穴に落ちてしまうトレーダーは多いと思いますが

僕の場合はこの知識が邪魔をして全く結果が出ない

 

そして

自分が成長してるかさえ
分からなくなって来た時期に
僕の取った次の行動とは

 

自分の力だけでは

攻略出来る相手ではないと気が付き

教材を購入し優位性の確認出来ている手法を勉強することにしました

 

しかしここで問題が

以前にインプットされた知識が邪魔をして

素直にその手法通りに行動が取れないという

なんとも切ないことに・・・・

 

あの書籍で学習したことや

あのブログに書いてあった情報などが

購入した教材の情報と入り混じって

オリジナル手法になってしまいます

 

これではどんな優れた手法を手に入れたとしても

宝の持ち腐れになってしまいます

 

そして

優位性があるとわかっているのに

その手法通りの行動が取れない

 

何故解っているのに行動に移せないのか?

その原因はフォーカスするポイントが違っていました

 

僕の頭の中は

何とか儲けたい

なんとか損失を避けたい

このような思考でトレードをしていました

 

アレキサンダーエルダー博士が投資苑の中でこう言っています

「トレード中に金勘定を始めたらトレードをやめるべきです」

 

ではフォーカスする正しいポイントは?

ルール通りの正しいトレードをすることに全神経を集中する事!

 

そうすることによって

結果は後から着いてくるものです

 

もしあなたがある程度の

トレードの経験と知識があるのに結果が出せていないとしたら

上記の様なことが原因になっているかもしれません

 

辛い提案かもしれませんが

今までインプットした知識を一度棚に上げて

 

全くの初心者の気持ちで

情報を素直にインプットして行動に移してみるのも

1つの打開策かもしれませんね

 

正しい思考で正しい行動が取れれば必ず勝ち組になれます

諦めずに正しい道を進んで行きましょう!

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく