安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

フォーカスするポイント

 

どうも純也です。

今回は、「フォーカスするポイント」について

 

トレード中に金銭的な事にフォーカスしていると

トレードとって悪影響を及ぼす感情に流されてしまいます。

「含み益を失うのではないか」と言う恐怖

「もっと儲けたい」と言う欲望

「今は含み損だけど戻るかも知れない」と言う願望

などなど・・・

感情任せのトレードを繰り返してしまいます。

後から客観的にチャートを見ると

「なんでこのポイントでエントリーしたの?」

「ここでエントリーしないで、いつトレードするの?」

「ここの節を破ってきているのになんで損切りしなかった?」

何て事が頻繁に起こります。

儲ける事への欲望や損失への恐怖の影響を受けているために

フラットな目線でチャート分析が出来なくなってしまいます。

ではどこにフォーカスをしてチャート分析を行えば良いのでしょうか?

それは

「自身で検証をして優位性の確認できたロジックに

当てはまる状況になっているのか?」

それだけに注目します。

そして条件に当てはまればエントリーでなければスルーするだけ。

これだけをその時の感情に影響を受ける事なく

習慣のように淡々と繰り返します。

習慣になってしまえば単純作業感覚で

なにも考える事なく繰り返せます。

では習慣にする為にはどうするのか?

僕の経験則ですが

とにかく検証とトレードを何度も何度も繰り返す事。

続けていると少しづつですが

なんの葛藤もなくトレード出来る様になってきます。

 

ですので

1.検証してロジックの優位性を確認する。

2.デモトレードまたは少額ロットでトレードを繰り返す。
※ルール厳守にフォーカス

3.結果的に利益が出る。

4.感情のブレが減っていく。

5.当たり前のようにトレードを繰り返す事が出来るようになる。

6.改めて新しいロジックを考えて1.に戻る↑

地味ですがこの作業の繰り返しです。

トレードを始めたきっかけはお金を稼ぐ事が目的なので

「稼ぐことや儲けることを考えてはいけない」

と言われると

「意味が分からない」

と思うかもしれませんが

ほとんどの参加者がお金にフォーカスしてしまう為

欲望や恐怖といった感情をコントロール出来なくなってしまい

負けてしまうのだと思います。

ですので正しい行動さえ繰り返していれば

お金は後からついてくると信じて

上記の6つを繰り返していきましょう。

 

必ず成績が好転するはずです!

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

プレゼント企画!

メルマガ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく