安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

カテゴリー:トレードプラン

9月25日トレードプラン

チャート分析をするためには、 ダウ理論、水平線、トレンドライン、移動平均線、フィボナッチ、 ピボット、オシレーター指標などなど・・・ いろいろな判断材料をもとに分析していきます。 その…

詳細を見る

9月18日トレードプラン

トレードを執行する最終判断は、 執行時間軸でのチャートフォーメーションやローソク足の形を 確認してからですが、(成り行き注文) 執行時間軸でどんなに良い形が出たとしても 上位足の環境が伴っていなければ 安定した結果…

詳細を見る

5月15日トレードプラン

執行時間軸に対して上位時間軸の方向が同調していない環境では 上位時間軸のチャートポイントまで引き付けて 執行時間軸の価格の反応を確認してエントリーしていきます。 トレードプランを立てる時点で いろいろな…

詳細を見る

5月1日トレードプラン

トレードする通貨ペアを決める時に意識するポイント 執行時間軸に対して、上位時間軸(長期、中期)の環境が一致している通貨ペア(レンジも含む) または 上位時間軸の節目(チャートポイント)に価格が接近し…

詳細を見る

トレードプラン&年末年始の過ごし方

先週から今週にかけてのドル円は 14日深夜のFOMCを控えていた為 12日月曜日には多少動きましたが、 火曜・水曜日は小動きのレンジ相場になりました。 その後、FOMCで一気に上昇して116円のレジを…

詳細を見る

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく