安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

後出しジャンケン

 

どうも純也です。

今回は、「後だしジャンケン」について

 

チャート分析をする時に重要なのは

大勢が意識している可能性が高い価格帯を見極めることだと思います。

 

例えば

・今の価格に対して前回の高値安値

・何度も反転している価格帯

・トレンドライン

・フィボナッチなど

 

そこからの反転を狙っているトレーダーがいる一方で

ブレイクしたら付いて行こうと注目しているトレーダーもいます。

 

そして反転すれば

利益確定の反対注文を出すトレーダーがいる一方で

ブレイクしたら損切りを執行するトレーダーもいます。

 

このように多くのトレーダーが注目している価格帯は

買い方と売り方の攻防が起きやすいポイントで

攻防の決着がついてしまえば勝った方向に動きやすいということになります。

 

価格の動きは

上昇するのか下降するのか横這いになるのか予測は出来ませんが

多くの参加者の行動が偏って

その方向に動きやすいポイントが存在します。

 

そのポイントを見極めて

優勢になった方に付いて行く事で

優位性のあるトレードを繰り返す事が出来ます。

 

ポイントに来たからと言って

上がるか下がるかのギャンブルをするのではなく

様子を伺ってから思惑の方向への偏りを見てから乗っかて行けば十分です。

 

トレードでは後出しジャンケンをしてもルール違反にはなりません。

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

プレゼント企画!

メルマガ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく