安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

4月2日トレードプラン

 

ドル円は、

日足で見ると下降後のレンジ局面で

4時間レベルは下降トレンドの形になっています。

ただ1時間で見ると、3月22日に着けた安値付近に位置しているので

一旦の戻りを待って売っていく戦略を考えています。

 

ユーロドルは、

大きな目線は買いで良いと思いますが、直近の動きがレンジになっていますので

サポートまで引き付けてのレンジトレードが

機能しやすい局面かと思います。

日足のレジに注意しながらチャンスを探していきたいですね。

日足のレジに近ずいて来たら、転換のパターンを狙いたいと思います。

 

ポンドドルは、

下降後のレンジ局面で三角保ち合いになってきていますね。

この様な環境では、「トレードしない」と言う選択が無難だと思います。

トレードするのであれば、長期がペナント気味になっているので

長期足のトレンドラインまで引き付けて

短い足で転換を狙って行く戦略も出来ますが

他の通貨ペアをトレードすれば良いので

ムリにトレードする必要はありませんよね。

 

オージードルは、

ユーロドルと同じですね。

ただ、ユーロドルに比べて長期のレジスタンスまで

値幅がありますので、それなりの値幅は狙って行けると思います。

目線は、ロングで良いと思います。

 

動画では触れませんでしたが、

週明けのポンド円が

長期のサポート158.5付近まで

落ちてくれればロングを狙って行けるポイントですね。

 

では4月も良いトレードが出来る様に

集中していきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく