安定的な副収入を得るための兼業トレーダー育成所!

3月6日トレードプラン

 

ドル円は、日足レベルで下降後のレンジになっていたわけですが

直近はさらにレンジ性の強い環境になってきていますね。

 

ですので戦略としては、レンジトレードで攻めて行くのが

環境に合った戦略だと思います。

 

1時間レベルの波形は上昇後のレンジ局面と言うことなので

15分足でサポートからの逆方向へのトレードを考えています。

 

ユーロドルは、日足レベルの波形はレンジブレイク後の

深めの押し局面で前回安値あたりで反発して再上昇しています。

 

4時間レベルでは、下降後の戻り局面ですので

まずは1.1070辺りのレジからのショートを考えています。

 

さらに1.11を突破していった場合は、

戦略を立てなおす必要がありますね。

 

ポンドドルですが、下降トレンドの戻り局面で

4時間レベルの前回のレンジ下限のレジスタンス付近にいますので

週明けに下方向のパターンを狙って行こうと考えています。

 

さらに細かい波を狙って行くのであれば、

戻り自体の上昇の押し目買いも狙って行けますよね。

 

ただポジポジ病には、要注意です!

オージードルは、大きく上昇してきましたね。

 

日足レベルで見ると15年7月の上髭群が多少気になりますが、

0.76手前までは押し目買いで攻めていければありがたいですね。

 

4時間レベルで転換するまでは買いを狙って行こうと思います。

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
更新の原動力!クリックお願いします

関連記事

ブレイクスルーを可能にするノウハウ

ブログランキングに参加しています

プロフィール

5805593196_257b959c1c_z

リーマントレーダー純也

2012年FXを始める。
2年以上損失を出し続けるが、2014年DealingFXの塚田さんの指導を受け一気にトレーダーとしての成長を遂げる。
現在も兼業トレーダーとして安定的な副収入を稼ぎ続けている。⇒さらに詳しく